鳥海山・男鹿半島へ

4時に起きる
今日は雨だろうが雷だろうが走りたい
朝食はチキンラーメンを食べる
初っ端から非常食使いまくりである。。。
天気は霧雨
6時半頃出発

鳥海山(ちょうかいさん)までは直線で空いている
ハッキリ言ってバンバン飛ばせる

鳥海ブルーラインの山形側は
登りのタイトなコーナーだけど
道路は濡れ、葉っぱとかもあってあぶねぇ
道もすこしボコボコの所がある
平日の朝っぱらから山走ってるヤツはいないのでPAも貸切だ
でも霧の為“ブルー”ではなく“ホワイト”ライン・・・(T-T)
f0043774_18422138.jpg

でも頂上に行くと霧がなくなり 晴れ間
山って不思議だなぁ・・・と平和なことを考えていると
キレイな虹が見えた!!
もうちょっと頑張ればブロッケン現象できるか?!と思った
(何をどうがんばるんだか)

秋田に入る
秋田側はイイ道 しかも道路も乾いていた
f0043774_18573385.jpg

いい感じのコーナー 荷物がなかったらもっと楽しいだろうなぁと走りながら思った

R58から鳥海高原へ入る
初めは快適に飛ばせる が、鳥海自然休養林方向へ向かうと狭くなる。
この頃には天気は良くなり遠くに雲海が見えたのを覚えている

R32でR7へ向う道は快適だ
車も少なく信号も無い 徐々にまた海が近づき山が遠くなっていく

道の駅・・・岩城(いわき)だったかなぁ
f0043774_1645316.jpg

この頃になると完全に晴れていて
何日かぶりに シメシメの服から開放される
f0043774_1662644.jpg

波も穏やか ・・・でもゴミがすごいな・・・

秋田市内で久々に単車集団とすれ違う
何故覚えているかというと
一斉にニョキッと手を上げて挨拶してくれたから。
しかも上げるタイミングが「せーの」って感じで合っていて笑えた 笑
なんらかの打ち合わせしたのかしら??笑 嬉しかったです

少々道に迷ってしまったが無事海岸沿いR56号へ入る
R56は一直線!!
なんか南国の道みたいだったよ

そしてお楽しみだった男鹿半島(おがはんとう)へ
天気が良くってそれだけでうれしかった。
寒風山(かんぷうやま?)からの景色
ちなみに寒風山でちょうどCBは7000キロ
f0043774_16141064.jpg

いやぁ~ ほんとうれしかった
雲があるけど 雲が逆に立体感を出していて最高によかった
(ちなみに海岸沿いが先ほど走ったR56号↑)
f0043774_1615561.jpg

大潟(おおがた)方向↑
f0043774_16171539.jpg

う~ん 多分こっちの方が今日のキャンプ地だ

ちょっと白焼けしちゃってるけど小展望台から上の回転展望台の写真↓
f0043774_16193982.jpg

小展望台はタダだけど回転展望台は有料らしいですよ
(でも小展望台にはいる土産屋のおばちゃんは駐車すると必ず声をかけてくる・・・苦笑)
東北弁も初めて聞いた こういうのはやっぱり人と話さないとわかりませんね。
f0043774_16244085.jpg

回転展望台駐車場から小展望台↑
小展望台・お土産屋で昼ご飯を食べる
別のお客さんに「気をつけてくださいねー」と言われうれしかったなり
f0043774_1626034.jpg

・・・・・・おぁっ!!ココだ!!ツーリングマップル東北の本の裏表紙は!!2006年版
(白焼けしちゃってるけど、実際はほんとイイ天気でした。)

男鹿半島は周りたいと思っていたのではなまげラインも海岸沿いも
時間をかけて走った!!(たぶんお決まりの写真?!↓)
f0043774_16355039.jpg

断崖絶壁のところや海の近くを走れて楽しかったー 征服感!笑
遠くに寒風山を望む・・・
f0043774_16363961.jpg

アップダウンのある道
f0043774_16373114.jpg

UFOか良く現れると言う入道崎?!
UFO出るらしいですよ・・・なんか連れ去られそう?!コェー
(灯台に登るのは有料です 確か・・・100円かな?)
f0043774_1638286.jpg


男鹿半島を後にし南の池公園キャンプ場へ向う
大潟は広大な水田地帯
道もストレート!!!すごい!と思った。
(のちに北海道の方がもっとスゴイストレートな事を思い知らされるのだが。)

風呂はポルダー潟の湯
これで300円はお得だと思う。近代的施設
その施設で久々にカツ丼600円 ごまソフト200円を一気に食べ1日を締めくくった。

――――― メモ ――――――――――――――――――――――――――
 ・南の池公園キャンプ場
  無料 乗り入れ不可(最短10mくらい) フサフサの草地 木々あり
  学生・ファミリー多い 駐車場は小石&砂
 ・ポルダー潟の湯
  300円 6:00-22:00 シャンプー有り 温泉やサウナなど有り
  貴重品ロッカーあり 食事も可能
[PR]

by cb400-sb-sp3-05 | 2006-09-01 18:21 | 2006北海道ツーリング  

<< 一気に北上 竜飛岬!! 富山 → 新潟 → 山形入り >>