伊豆キャンプツーリング ①

前から行きたかった
伊豆に行ってきました
宿も予約せず出発
一人旅でキャンプツーリングってのは初めてでした

相変わらず遅い9時出発
ま 今回は泊まりだからいいのかな?

今回は高速を利用
浜名湖SAで
「どこに行くんですか?」と話しかけられる
伊豆に行きますと言いました
大きな荷物に興味をもたれたんでしょう・・・
その愛知からきた5人くらいのビックバイク団は
焼津にマグロを食べに行くとか・・・
それもよかねー
と思いながら走り始める
高速は静岡を越えると少し空いてきた。

腹が減ったので富士川SAでカツどんを食べる
・・・夕飯まともに食べれるか分からんし 笑

沼津で下りて沼津市内を走る
やっぱりマップル通り混んでました
なんか蒸し暑いしちょっときつかった

R17へ入ると空いている
富士山は曇ってちっとも見えない
R17の西側はきれいだったー
f0043774_2135103.jpg

土肥からR136へ入り内陸へ
マップルのとおり
西伊豆スカイラインの東側の道を走ったんだけど
舗装はきれいなんだけど展望は悪いし暗いし
荒れてて落石も多くて雨の日は怖そう・・・・
あそこ走るくらいならに
西伊豆スカイラインをピストンした方がいいと思った。
いよいよ本日のメイン
西伊豆スカイラインへ・・・!!!
f0043774_2140138.jpg

初めてきました西伊豆スカイライン
天気にも恵まれて最高だった・・・
高原なんですね ひんやりきれいな空気
(すごい荷物?)

そして仁科峠へ
あそこは攻めてもゆっくり走っても楽しめるところなんだろうなぁ。。。
癒されました・・・(*0*)

R59はちょっと狭い
単車だから前から車がきてもいいけど
車だとちょっときついくらいの道幅

R414を南下
川端康成が伊豆の踊り子を執筆した宿の辺りは
なんかひっそりしていて、
“海”な感じの伊豆の穴場な雰囲気でした
不倫旅行にぴったりな感じ(勝手なイメージ なんの話だか 笑)

R414のループは走った感じは見た目通りなんだけど
突如現れる巨大な2重ループは圧巻
走りながら「おもしろーい」と言ってしまいました。

しばらく走り18時に
某キャンプ場にテントをはって荷物を下ろす
f0043774_2155465.jpg

お風呂セットを持って町を走って見ましたが
ガソリンスタンドでおばちゃんに
「いい店ありますか?」と聞いていってみたものの
本日定休日!(T-T)でもありがとうおばちゃん・・・笑
道の駅で海鮮そば(えびが少し入っているそば)の大盛りをたべ風呂屋を探したが
田舎なのか風呂屋は7時で終わり これはきつかった
仕方が無いけど1日目は風呂に入らず終了。。。。

ちょっと街を走ってのんびり
夜の海はそこにぽっかり穴があるようで
山育ちの私は
ちょっとコワ
と思いました

早朝早く動くように
コンビニで朝ご飯のおにぎりをかって給油し
テントに戻る
変わらずキャンプ場には誰もいなかった

気付けば
星がかなりキレイ!!
テントから首だけ出して
少々星空を堪能
小さいのもたくさん光っていて正座が判らないくらいキレイ!
ウチも田舎だけどこんなにきれいじゃない

寝る準備をしていると
ちょっと冷え込んできた。
夜露も出てきた

小川のせせらぎ 虫の鳴き声
癒されました

寝袋に入って
混浴野天風呂入りたかったな・・・
風呂は飯より先に入ったほうがいいですな
飯屋は最低コンビニがあるし・・・
そんなことを思いながら21時就寝

1日目走行距離 約480キロ
とりあえず1日目 無事宿につけよかった
[PR]

by cb400-sb-sp3-05 | 2006-06-06 22:06 | 2006伊豆ツーリング  

<< いよいよ梅雨入り トーキョー >>